いわてスーパーキッズ発掘・育成事業

いわてスーパーキッズ

プログラムのお知らせ・連絡

【追加情報あり】1期生・小林陵侑さんが北京冬季オリンピックで金・銀メダルを獲得しました!

2022.02.07

いわてスーパーキッズ発掘・育成事業、1期生の小林陵侑(土屋ホーム)さんが、
2月6日に行われた、第24回オリンピック冬季競技大会(2022/北京)において、
ノルディックスキージャンプ男子個人ノーマルヒルで、1回目104.5メートル、2回目99.5メートルの合計275点で金メダルに輝きました。

ジャンプ男子の個人種目での金メダルは1998年長野五輪ラージヒルの船木和喜さん以来で24年ぶりです。
本県選手としては、1992年アルベールビル大会ノルディック複合団体の、三ヶ田礼一さん以来、実に30年を経て歴史的快挙となります。
また、5期生の谷地宙(早稲田大学3年)さんが、ノルディック複合男子に出場します!
みんなで、憧れの先輩たちを応援しよう!!(後日「オリンピック観戦記」として課題とします♪

※追加情報
小林陵侑さんが、2月12日に行われた、ノルディックスキージャンプ男子個人ラージヒルで、
1回目にヒルサイズ超えの142mで1位、2本目も大ジャンプの138mの合計292.8点で銀メダルに輝きました。
日本のジャンプ選手で、オリンピックで2個のメダルを獲得したのは、1998年の長野大会の船木和喜さん以来となります。
おめでとうございます!

また、2月9日に行われた、ノルディック複合個人ノーマルヒルで、
谷地宙さんが、前半ジャンプで103メートルのビッグジャンプを魅せてくれました!
後半の距離は5位スタートでしたが、最終的に30位でフィニッシュとなりました。
初めてのオリンピックで堂々とした戦いぶりを見せてくれました。


<このあとのテレビ放映予定(2/17現在)>
★ノルディック複合団体★
2月17日(木)
NHK総合
17:00~ ジャンプ
20:00~ 距離20kmリレー